タバコの臭いを消す方法〜部屋編〜

 

タバコのニオイってものすごく気になりませんか?

 

外出先から帰宅したとき、部屋がタバコ臭いと感じる時ありませんか?

はたまた、来客時などにはやはり良い匂いでお迎えしたいものですよね。

 

今回は、タバコの臭いにお困りのあなたに、

壁やカーテンやじゅうたん、カーペットなど、

部屋中についたタバコの臭いを消す方法をご紹介します。

 

あきらめないでください。ちゃんとニオイは取れますから。

ニオイから気持ち良い部屋は生まれます。

 

ご家族の中にタバコを吸われる方もいらっしゃるかと思います。

家族に気を使って、換気扇の下で肩身狭く吸っている方もいれば、

気にせず部屋の中で吸われる方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、タバコを吸わない方には心地よい環境ではありませんよね。
部屋中のありとあらゆるモノにも臭いがついてしまいますし、
それこそが部屋がタバコ臭くなる原因でもあります。
 
 
私自身、元々喫煙者でしたが、
禁煙してからタバコの臭いがすごく気になるようになりました。
ですので、今はタバコを吸わない方の気持ちがよ〜くわかるのです。
快適な空間造りのお手伝いができれば幸いです。
 

タバコの臭いを消す方法〜部屋編〜

 
部屋の中って様々なものあって様々なものにニオイは吸着します。
 
壁も家具もカーテンやソファーなどの布製品も、
床のじゅうたんもお布団も。
 
洗えるものや洗えないものがあるので、
用途に分けてご説明していきます。
 
 

とりあえずは換気から

みなさんご存知だとは思いますが、
とりあえず部屋のニオイの軽減と空気の入れ替えのために換気を行います。
少しでも早くニオイを取りたい場合は、
 
換気をしながら、濡れタオルを振り回す。
換気をしながら、空間に霧状のスプレーを吹きかける。(水道水で可)
 
ニオイは水分に吸着しやすいため、より早くニオイを除去できますよ。
 
 

洗えるもの

 
まずは洗えるものです。
カーテンや、ソファーカバー、ベットカバーやベットシーツ、ラグマットなどなど、
 
洗えるものは洗うのが一番ニオイも汚れも取れて清潔です。
 
 
とはいえ、なかなか大きいものとなると洗うのも結構な労力がかかりますよね。
 
そんな時は、タバコの臭いを消す方法〜衣服編〜でもご紹介した、
衣類スチーマースチームアイロンを使いましょう。
 
スチームの蒸気で消臭するため清潔で、
布製品などにはものすごく効果のある消臭法ですので。
 
 
ただし、扱うモノによって注意が必要です。
 
しっかりとした生地や熱に強い素材ですと心配はありませんが、
例えば、薄手のカーテンやレース素材のカーテンなどは、
直接蒸気をあてると生地を傷めたり、縮んだりすることもあるので気をつけてください。
(私自身、カーテンを縮ませてしまった経験があります。。。)
 
 
そんな時は、濡れタオルを用意し、
生地の上に濡れタオルをあて、
その上から少し離した状態で蒸気をあてるようにしてください。
濡れタオルにニオイが移り、これだけでも結構取れます。
近づけすぎるのは危険なので、徐々に行ってくださいね。
 
 

洗えないもの

 
続いて洗えないものです。
 
壁、床のじゅうたん・カーペットなど。
 
洗えないものは洗えないので仕方ありません。
ですが、心地よい空間が待っています!あきらめないでがんばりましょう!
 

壁は正直ご家庭やお部屋によって素材が違います。
・一般的な塩化ビニール製の壁紙
・紙などの素材を使用している壁紙
・珪藻土などの壁材
 
など、様々な壁材がありますので今回ご紹介する方法に適してないものもあります。
 
水拭き可能と事前にご確認してから行うようにしてください。
 
 
まず、壁についたタバコの臭いを取るためには、
壁についたヤニを拭き取ることが第一歩です。
 
1:家庭用住宅洗剤(マジックリンなど)と水を、1:4〜5ぐらいの割合でスプレー容器に入れ混ぜます。
2:1の洗剤水を壁に霧状に出るよう確認しまんべんなく噴射します。そして2〜3分待つ。
3:水に濡らしてしっかり絞ったぞうきんで、噴射した洗剤水をきれいに拭き取ります。

 

一度で拭き取れない場合は、ぞうきんを一度しっかり洗い、再度拭き取ってください。
ヤニがついたままのぞうきんで拭くと、汚れを再度壁につけてしまうことになりますので。
 
汚れがひどい時や拭く範囲が広い時は、何枚かぞうきんを用意されることをおすすめします。
 
 
そして、同じく天井も拭きたいところです。
ただ同じやり方ですと上を向いたままの作業で腕も疲れるし根気も必要です。
 
さらに、天井だと洗剤を噴射しにくいし、垂れてきやすいので、
私はホームセンターでペンキを塗るローラーを活用しました。
安価で売っていて、大変塗りやすく疲れを軽減できましたよ。
 
 
いずれにせよ、洗剤が目や口に入らぬようメガネやマスクを着用して作業してください。
 
 
※頑固な ヤニ汚れは・・・
長年に渡り歴史のある、染み付いた頑固なヤニ汚れは正直、取りきれません。
壁紙の張り替えをご検討いただいた方が良いかと思われます。
 
 
 
 

床のじゅうたん・カーペット

じゅうたんやカーペットは床に敷いており、
普段の生活でニオイを感じることは少ないかもしれません。
しかし、床の面積も結構なものですので、
床に敷いたじゅうたんやカーペットは、部屋のニオイの原因の一つでもあります。
しっかり対策していきましょう。
 
 
じゅうたん・カーペットには、重曹が良いです。
百円均一やホームセンターやスーパーの洗剤売り場などで販売されていて、
結構内容量も多いのでかなり使えます。
 
 
使い方は簡単です。
1:就寝前、ニオイが気になるお部屋のじゅうたん・カーペットに重曹をまんべんなく振りかける。
2:ビニール袋をはめ、重曹を生地や毛足に染み込むようにこすりつけなじませる。
3:翌朝掃除機でしっかりと吸い取る
簡単な作業で、効果のある方法です。
 
ちなみに余った重曹は、水200miに対して、重曹を15g入れて重曹水を作っておき、
じゅうたんやカーペットはもちろん、
布製品や靴などの消臭スプレーとして使えるのでぜひどうぞ。
 
 
 
 

タバコの臭いを消す方法〜部屋編〜でした。

 
帰宅した際に、部屋が良い匂いがするってだけで嬉しくなりませんか?癒されませんか?
今日一日がんばった自分を、
良い匂いの空間で、気持ち良く体を休ませたいですよね。
 
 
日頃からのこまめな清掃や心がけを大切にすることが、
快適な空間造りに繋がるものだと考えます。
 
 
めんどくさい時も正直あるかもしれません。
そんな時は、2分だけでいいのでニオイ対策法を考えてみてください。
そして、3分だけでいいので、行動してみてください。
 
たった5分から、イヤな臭いが1つ解消され良い気分になりますよ。
 
 
 
 
こちらのページでもシリーズでご紹介しております。ぜひご覧ください!
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です